あなたのこだわりを住建太子光は創ります

HOME » 施工事例 » リフォーム

和室畳をフローリングにリメイク

和室の畳をフローリングにリメイクする仕事を承りました。

畳下の荒床下地に蟻道がありかなり心配だった為、床下地を撤去して防蟻処理をしてから床下地補強して工事を進めました。

【工事の様子】

東面の畳~荒床下地迄蟻道があり床下地撤去した後下地組しました。

和室入り口の敷居下の下地補強が不十分で床鳴りが起きていた為、取合い部分を撤去して開口をつくり補強をしました。

床下地補強をして構造用合板を張る準備をしました。

床組が白蟻被害をこれ以上受けないように床組と土壌を防虫・防腐処理工事しました。

荒床(畳下の床下地板)の上に高さ調整しながら根太組作業をしていきます。全てビス締め作業として床鳴りしないように確実に締め付けます。

床仕上には化粧フローリングを張って完成です。

畳からフローリングに変わって部屋の空間も明るくなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

|カテゴリー:リフォーム

|カテゴリー:リフォーム

床張り替えで明るい空間

狭く暗いイメージをもたれやすい玄関廊下を明度の高い床板でリフォームする事で明るい空間創りのお手伝いさせていただきました。

【施工内容】

既存床上にカーペットが施工されていて今回の床施工で3回目のリフォームとなります。

カーペットを剥がします。

カーペットを剥がした後既存の床の釘増し締めします。

床鳴り防止の為です。

発泡ウレタンボンドと床用ステップル併用で確実に施工していきます。

框の段差を鑿や鉋で調整していきます。

明るい床が施工完了し、イメージが一新しました。

どんな複雑な形状箇所でもきっちり曲をとって綺麗な仕事をしてあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|カテゴリー:リフォーム

|カテゴリー:リフォーム

雨漏り被害の天井張り替え

 台風の影響もあり雨漏りが発生し天井がシミだらけになっていました。

空間を明るく構成したいという要望があり、真っ白な吸音板で仕上ました。

工事過程は下記の通りです。

【現調時】

玄関先の天井が雨漏りで広範囲にシミが発生していました。

玄関先のシミで目立つ為雨漏りの原因を修理した後、早急に対応させてもらいました。

【養生工事】

天井仕事なので作業時に周りを汚す事のないようにしっかりと工事範囲を養生します。

詳細はこちら

|カテゴリー:リフォーム

|カテゴリー:リフォーム

自然素材でリメイクされた家

クロス貼り・新建材の家を自然素材(無垢板・調湿作用の健康塗り壁)でリフォームして体に優しい健康住宅へと リフォームする工事を承りました。

【キッチン周辺取合い工事内容】

お施主様の要望と使い勝手を考慮してI型壁付キッチンをL型対面キッチンに仕様変更しました。

カウンターの幅~高さなど細部にわたりお施主様と打合せして工事を進めました。

カウンター全面と下部に収納棚を設け調味料等の小物や本等のマガジンラック入等の役割をもたせて多様途にわたり利便性を高めました。

正面の小物収納にはガラス戸が入ります。

詳細はこちら

|カテゴリー:リフォーム

|カテゴリー:リフォーム

床下空間の改善の大改修

 

不動産会社の欠陥工事によって(台所の排水接続ミス)床下空間に台所の生活排水が溜まり大量発生した虫と匂いに悩まされていました

お施主様の希望に沿うように床下から床上迄自然素材で大改修しました。

【施工前の被害状況】

キッチンからの生活排水が約4年間床下に溜り約23坪の1階床下が汚水により土壌~床組までカビ菌の繁殖と虫の大量発生で非常に厳しい状態でした。

【床下収納庫を開けた様子】

現場調査時開口した瞬間臭気と虫が大変な状態でした。

【被害の原因となったキッチン】

外見は使用年数が浅い為まさか床下でこのような事態をひきおこしているとは予想できない状態でした。

【原因となったキッチン床下排水の状態】

床排水の接続ミスと排水廻りの床張りの乱雑さの欠陥工事が重複したことにより本来起こりえない床下の4年間分の汚泥蓄積という事態となりました。

床がしっかり張ってあれば床上に漏れが伝わり早い段階で原因追究が出来たはずです。

リフォーム会社の欠陥工事は酷いものです。


【床下の汚水除去の為の床開口工事の様子】

床下全域に汚泥排水が溜まっていた為水中ポンプによる排水の為に各部屋に開口穴を開けました。

【4年分の汚泥を水中ポンプで排水してる様子】

まる1日かけて4年分の汚泥を水中ポンプで排水しました。

水量がかなりあり吸い上げても又、湧水してしまう状態でした。

【床部分を土壌処理~改善工事の為解体工事を行ってる様子】

洗面脱衣室の排水(洗濯機排水)にも欠陥があり解体している際に簡単に外れてしまいました。

水廻りは重大な瑕疵につながる所なので気を付けて責任施工で行ってほしいですね。

【ポンプによる排水した翌日の降雨により土中より湧水した様子】

汚泥は排水したものの、この家の場合は外構にも原因があり、家外周部に暗渠排水工事が必要となりました。

結局、外周地盤面より基礎中土間が25cm低く外周部から雨水が浸入していまう状態だったのです。

【土間改善の為の工事の様子】
砕石地業~土間コンクリート打設の為の養生設置です。
土壌処理の為に土間に薬剤散布しました。
砕石下地を敷設後コンパクターで転圧していきます。
コンクリート打設前に土間用防湿シート施工です。
厚さ100mm以上の土間コンクリート打設完了しました。
 詳細はこちら

|カテゴリー:リフォーム

|カテゴリー:リフォーム

Page 5 of 9« First...34567...Last »