あなたのこだわりを住建太子光は創ります

HOME » 施工事例 » リフォーム

もっとお得に床リフォーム

・『住んでよししずおか木の家推進事業』の補助金を利用してお客様にお得になる床リフォームの施工事例です!!

・今回は、廊下の床リフォームです。

・補助金の詳細は、お気軽にご相談ください。

【BEFORE】

2021-06-22 08.41.35 2021-06-22 08.41.40

【AFTER】

2021-06-22 16.17.53 2021-06-22 16.19.44

・既存の床上に新しい床を増し張り施工です。耐荷重強度も増し、床カラーも一新しました。1日施工の短時間で対応できます。

|カテゴリー:リフォーム

|カテゴリー:リフォーム

|カテゴリー:リフォーム

”快適空間”へ洗面台リフォーム

・二階の階段ホールに設置されていた洗面化粧台の交換と排水漏れによって表面が傷んだ床のリフォーム施工事例です!!

【工事前】

2021-02-23 14.15.03

2021-02-23 14.15.10

・洗面化粧台下部キャビネットの地板は、排水漏れによって腐ってボロボロでした。

【工事の様子】

2021-04-14 08.35.16

・洗面化粧台を撤去した部分の床表面は、排水漏れが原因で若干カビが発生してました。

2021-04-14 10.04.49

・カビ抑制したあとで既存床上にウレタンボンドとフローリングステープルを使って重ね張りしました。

2021-04-14 11.12.26

【完成の様子】

2021-04-14 15.50.04

・機能性が充実した洗面化粧台を交換し、ダークカラーだった床をライトナチュラル系に変えて明るく快適な空間になりました。

・約半日でのスピーディ施工でお客様にも満足していただけました。

|カテゴリー:リフォーム

|カテゴリー:リフォーム

|カテゴリー:リフォーム

”もっとお得に”床リフォーム提案

・昨年よりもっとお得になった『住んでよし しずおか木の家推進事業』の補助金を活用した床リフォームの施工事例です。

・昨年までは、県から最大で7万円だった床リフォーム補助金が今年は、最大14万円になりました。

・静岡県内で床リフォームをお考えの方は、是非このお得な補助金を利用しましょう!!

・詳細を知りたい方は、お問合せをお待ちしてます。

【BEFORE】

2021-06-09 07.59.13

・築年数経過によって床にたわみが生じてました。

【WORK】

2021-06-09 13.43.38

・既存の床上に重ね張りして床の強度を高めました。

【AFTER】

2021-06-09 17.02.18

・約半日で完工しました。お得にきれいになって喜ばれました。

・磐田地域・磐田市周辺地域でスピーディーで安心・丁寧な対応をお求めの方は、先ず弊社にご相談ください。

 

|カテゴリー:リフォーム

|カテゴリー:リフォーム

|カテゴリー:リフォーム

”もっと快適に”トイレリフォーム

・暮らしをもっと快適にをテーマに介護保険制度の磐田市住宅改修の補助金利用でトイレリフォームの施工事例です。

・トイレの床の段差解消やトイレ内手摺の取付対応、和風便器から洋風便器に交換対応しました。

【BEFORE】

IMG_6069

・兼用便器で段差もあり、使い勝手の悪いトイレ環境でした。

【AFTER】

2021-04-20 15.44.58

・床をフラットにしてフロアタイルを張り、段差部分のタイルがない部分も下地をいれてフロアタイルを施工しました。

・床解体から完工まで2日間です。着工から翌日の16時には、トイレ使用可能でした。

・水廻りリフォームは、生活に密接してるのでスピーディな施工が大切ですね!!磐田・袋井地域でリフォームをお考えの方は、是非弊社までご相談ください。 公式LINEやHP問合せフォームから気軽に問合せできます!!

|カテゴリー:リフォーム

|カテゴリー:リフォーム

これで”安心”外壁漏り修理

・今回は、屋根と外壁の取合い部分からの雨漏りを解消して安心して暮らせるように対応させていただいた施工事例です。

・解体して検査した雨漏り箇所の状態を見ていただき、ちょっとした隙間からの雨漏りでも年月によってここまで住まいの耐久性を劣化させてしまう現状を知っていただき、早めの塗り替え対応や、住まいの心配事は、放置せずに早めの住まいのプロへのご相談をおススメします。

【雨漏り現場調査状況】

2020-10-15 09.43.572020-10-15 09.22.42

・出窓の窓枠周辺からの雨漏りでした。換気フードカバー周辺の木下地も腐食していたので換気フード上の屋根と外壁取り合いの防水処置に問題がある事が明らかでした。

【雨漏り箇所周辺の外壁解体後の雨漏り原因調査】

2020-11-04 14.03.342020-11-04 11.19.25

・構造躯体の柱や梁や構造用合板の腐食状況で推定通りの雨漏り原因でした。

2020-11-04 10.44.082020-11-04 14.03.29

2020-11-04 14.23.452020-11-05 11.51.07

・板金屋根・屋根水切りと外壁下地・透湿防水シートの納め方に問題がありました。新築完成当初からの瑕疵責任でした。大手会社だからと言っても安心できませんよね!!施工知識・技術も大切ですがお客様が安心して暮らせるように思いやりをもって施工することが大事ですよね!

【雨漏り改善対応工事内容】

・雨漏り箇所の躯体補強・雨漏り箇所上に庇施工・屋根水切り施工(カバー工法)・外壁下地シート施工・外壁張り・コーキング打ち回し・外壁塗装を確実に施工して雨漏り改善を図ります。

【雨漏り箇所の躯体補強】

・腐食してしまった柱には、出窓があるので撤去交換は、工事範囲が拡大してしまって出来ないので添え柱と梁補強をして防虫・防腐剤塗料を塗って対応しました。

2020-11-05 13.28.49

2020-11-05 13.21.552020-11-05 13.57.32

2020-11-05 14.10.252020-11-05 14.39.45

・構造用合板を張って躯体補強が完了です。

【外壁下地工事対応(透湿防水施工・下地施工・庇施工・屋根水切り施工)】

2020-11-05 14.50.59

・窓サッシには、汚れや埃を取り除いてからしっかりと両面の防水テープを張りつけます。

2020-11-05 16.57.532020-11-06 10.06.04

・庇下地を施工してから屋根下地のルーフィング施工をして雨仕舞の処置を確実にしました。

詳細はこちら

|カテゴリー:リフォーム

|カテゴリー:リフォーム

|カテゴリー:リフォーム

Page 1 of 1212345...10...Last »